2016年 10月 07日

KURO,016秋冬新作のデニムパンツがドカッと入荷しました!

こんばんは。

早い事に、、もう華金!(汗
台風も抜けたので晴天の週末になりそうですね^^

本日も各ブランドさんから超格好良い新作が色々届いております。
その中から、本日は2016秋冬のデニムピックアップ。

denimが届くと、季節の変わり目を感じますね~。

今回のセレクトは、インディゴの深みをテーマに、
今からのコーデに確実に戦力になってくれる加工を集めました!!
秋冬コーデのべースに、お選びいただけると嬉しいです。

ブランドは、KURO。
モデルは、赤耳のストレッチデニムを使用したFibro(フィブロ)・Diamante(ディアマンテ)。
新しいシルエットのAulick(オーリック)。

b0077322_00213592.jpg
最初に、Fibro(フィブロ)。
(CHARGER、一押しのモデル。)
KUROの中で最も細いシルエット、ストレッチスキニーです。

まずは、One Wash !
この時期に穿くと、とても新鮮な定番色。
b0077322_20474586.jpg
b0077322_20491058.jpg
デニム生地の風合いを活かしたワンウォッシュ。
b0077322_20500804.jpg
長年着用し、色落ちなどの経年変化を楽しめます。
b0077322_20520487.jpg
KURO:Fibro 【One Wash】¥15000 + tax

続いて、
濃色の加工デニム。Vintage Wash 20!
b0077322_20531577.jpg
b0077322_20555042.jpg
フロント部にヒゲを施し濃淡を付け、加工デニムながら、どこかクリーンな印象が特徴です。
b0077322_21025926.jpg
ユーロデニム風な、どこかクリーンな濃色デニムです。
b0077322_20573216.jpg
KURO:Fibro【Vintage Wash 20】¥22000 + tax

同じく濃色ながら、カジュアルなイメージのVintage Wash 17
b0077322_20584203.jpg
b0077322_21003756.jpg
うっすらと付けたヒゲ、さりげなく小さく与えた汚し&クラッシュ加工など、
カジュアルなポイントを与えたソフトな色落ちです。
b0077322_21005601.jpg
カジュアルな雰囲気を取り込める濃色デニムです。
b0077322_21052074.jpg

KURO:Fibro【Vintage Wash 17】¥23000 + tax

濃すぎず、薄すぎない、ニュートラルな色落ちの
Vintage Wash 02。
b0077322_21061820.jpg
b0077322_21074972.jpg
立体的なヒゲ加工を施し、長年穿いていた様なナチュラルさがポイントです。
b0077322_21085112.jpg
シーズン問わず、コーデ選ばず、穿きこなせる人気の加工です。
b0077322_21093664.jpg
KURO:Fibro【Vintage Wash02】¥22000 + tax

クラッシュ&リペアの人気作もセレクトしました。
新しく加わった Vintage Wash 15。
(完売後、お問い合わせを頂いていた人気のモデルです。)

b0077322_21133570.jpg
b0077322_21134685.jpg
薄いブルーのハード加工系は結構出回っておりますが、、
こちらのミッドブルーインディゴに、ダメージ&リペア加工を施しているのは結構希少。
b0077322_21160285.jpg
実際に穿いたときの深み、大人っぽさ、、クラッシュデニムを格好良く穿きこなせる所も人気の秘訣。
ストレッチセルヴィッヂデニムを使い色落ち加工を施した跡に、
クラッシュ(破る)加工を施し、さらに破れた箇所の裏側に生地を当て、リペアする。
そのリペアも、わざわざパンツの外側の縫い合わせた糸を解いて、ミシンを入れリペア加工。
その後、もう一度足部を縫い直すという・・とっても、とっても手間をかけているのに、、
¥30000 + taxは、KUROにしかできない、かなりお値打ちな仕上がりです。
(バイヤー側のわがままかもしれませんが、この意味を分かる方に穿いて頂きたいです。)

シルエット、加工ともに、文句なしの逸品です。
b0077322_21241212.jpg
KURO:Fibro【Vintage Wash 15】¥30000 + tax

リペアモデル、、もう一型セレクトしました。
村田的、初代 Best of Crush&Repairの Vintage Wash 11。
b0077322_21301480.jpg
b0077322_21302867.jpg
着用回数を増す事に、ライトブルーに変化する、薄すぎない、絶妙なインディゴブルーが素晴らしい!
KURO定番の立体ヒゲの上からリペア加工を施したリアル感が良いんですよね〜。
b0077322_21335055.jpg
育てながらコーデを楽しめるクラッシュデニムです!
b0077322_21441082.jpg
KURO:Fibro【Vintage Wash 11】¥27000 + tax

薄めのインディゴに加工を施した、
Vintage Wash 05
b0077322_23482788.jpg
b0077322_23484022.jpg
全体的に汚した様な加工を施し、フロントにはヒゲ、膝部分にはアタリを付けてます。
b0077322_23493521.jpg
アメカジならではの色落ちをコーディネートに取り込めますよ!
b0077322_23502212.jpg
KURO:Fibro【Vintage Wash 05】¥22000 + tax

モデルは変わりまして、新しいシルエットのAulick(オーリック)。
ウエストや腿はリラックス感を与えつつ、膝から裾にかけ強めのテーパードを与えたディープテーパードシルエット。
ただ、でたらめに膝下からを細くするのではなく、流行に左右されない落ち着いたラインも特徴的。
b0077322_21573951.jpg
こちらもホームベース型のバックポケットは、
隠しリベットを使った、マニア好みのModern(モダン)モデル。
KUROの中で、希少なバックポケットです。

b0077322_22010339.jpg
ウエスト・腿幅にゆとりがあり、リラックスして穿けますよ!
b0077322_22032096.jpg
KURO:Aulick【One Wash】¥13000 + tax

加工モデルもございます。
このシルエットを活かすVintage Wash 02をセレクト。
b0077322_22062132.jpg
b0077322_22063591.jpg
正直、どの加工にするか迷いましたが、
オーリックのシルエットを活かせて革靴、スニーカー、どちらも穿ける
こなれた大人っぽさを楽しめるナチュラル色落ちを選びました〜。
b0077322_22141315.jpg
b0077322_22151045.jpg
KURO:Aulick【Vintage Wash 02】¥20000 + tax

最後に、定評のDiamante。
股上、腿幅はグラファイト、膝から裾にかけてテーパードした(裾幅はフィブロ)シルエットです。
グラファイト・フィブロの長所を一つにしているのも人気の秘訣。
生地は、ストレッチセルビッヂを使っております。

定番の One Wash。
デビュー以来、ず〜と人気ですね〜。
b0077322_22215228.jpg
b0077322_22221024.jpg
Fibro・Aulock同様に、育つデニムです。
b0077322_22231031.jpg
こちらのDiamanteとFibro。
細いシルエットがお好みの方!
ワンサイズダウンすると、画像の様にエッジーな感じを取り込めますよ。
b0077322_22243030.jpg
KURO:Diamante【One Wash】¥15000 + tax
続いて、加工モデル。

ミッドブルーインディゴのVintage Wash 21。
b0077322_22251783.jpg
b0077322_22271291.jpg
汚しの様な色を加工全体に馴染ませ、ランダムなシェービングを施しているのが特徴。

b0077322_22282880.jpg
ミッドブルーにベージュに染めたの汚し風な加工がコーデに深みを与えてくれます!
b0077322_22294697.jpg
KURO:Diamante【Vintage wash 21】¥23000 + tax

深みのある発色の良いインディゴと加工のVintage Wash 14。
b0077322_22321711.jpg
b0077322_22322854.jpg
生デニムから穿きこみ出来た様な力強いヒゲをリアルに再現。

b0077322_22350006.jpg
デニムの奥深さを加工のコントラスト、色で表現した立体感がコーデに加わり、、
「デニムの格好良さ」を取り込めます。
b0077322_22373662.jpg
KURO:Diamante【Vintage Wash 14】¥24000 + tax
2016秋冬のデニムラインナップは、深みのある色をテーマに集めてみました。

余談ですが、KUROのデニムが凄く良いのは、シルエットや加工だけではないんです。
こちら2年くらい着用したVitage Wash 11。
b0077322_21501302.jpg
このモデルに限らず、KUROが作るこだわりのヒゲやリペア加工が施されているセルビッヂ(赤耳)のデニムは、
着用回数が増す事に、しっかりと変化し、格好良く色落ちするんですよ!

KUROのデニムは、購入頂いてからがスタートです^^

b0077322_00215649.jpg

本日のピックアップは、2016秋冬のオススメデニムでした。

それでは!


CHARGER
〒444-0879 愛知県岡崎市竜美中2丁目3-15 チェリータウン 1階

TEL:0564-71-0650

www.us-charger.com


・ BRAND LIST
REMI RELIEF/ROTTWEILER/SEVESKIG/KURO/BERNABEU/WYATT/NO ID/SABLE CLUTCH/DeeTA/Deus ex Machina/TES/edit Clothing/PORT/ALOHA BEACH CLUB/COMESANDGOES/Mighty Shine/ANNAK/PADRONE/New Balance/adidas Originals/NIKE/CONVERSE/Reebok/BROOKS HERITAGE/SYMPATHY OF SOUL/idealismsound/amara/GARDEL/PUERTA DEL SOL and moer..



by crmy | 2016-10-07 22:55 | NEWS&COODINATE


<< Birvin Uniform,...      インディアンジュエリー 希少な... >>