2017年 03月 28日

One teaspoon MAN,オーストラリア発のインポートブランドを使った春コーデ。

撮影で外に出たとき、、一瞬、「暖かい!」って感じましたが、、
コーデ半袖Tシャツだったので、ちょっと、いやまだ早いなと体感いたしました(笑

こんにちは、村田です。
本日は、オーストライリア発の海外ブランド、「One Teaspoon MAN」です。
もしかしたら、聞いたことがある方もいらっしゃるかも?!
実は、レディースで圧倒的な人気にを誇っているブランドなんです。
そのメンズがリリースされるとなれば、、
国内外のブランドさんをあれこれ見ているセレクトショップのバイヤーなら、
セレクトしてないとお恥ずかしい次第。
海外ならではの雰囲気と、レディースのお洒落な感覚を上手に落とし込んでいるのが素敵なんですよね〜。

もしかしたら??、いや、もしかしなくても?!
ただの思い込みかもしれませんが、

実際にコーデに使うと、やたらと「外人ぽさ」を感じる!
でも、そこは思い込ませてくれるほどの雰囲気なので、村田的には「あり!」です。

今回入荷したアイテムはボトムとシャツ!
b0077322_16513028.jpg
最初にトップスから、、
インディゴ染めにバンダナ柄をプリント。
さらに加工を施し、風合いを与えたデニムシャツです。


b0077322_17104277.jpg

One Teaspoon MAN:デニムシャツ¥16000 + tax


実際に着用すると、国内ブランドの様なサイジング。

b0077322_18151203.jpg
こうして完成品をみると、デザイン、加工共に当たり前な感じがしますが、、
袖、胸、背中など、よくよくみると、、
製品後に柄の違うバンダナ柄をプリントされている仕上がり。
b0077322_18151269.jpg
b0077322_18151303.jpg
シャツの形に縫いあわせてから、2柄をランダムにプリントして、そのあとにフェード加工。。
かなり、作り込まれております。

b0077322_18274766.jpg
このデニムシャツだから出せるアイキャッチ!
そして男らしいフェード感を取り込めますよ。
b0077322_18151313.jpg
One Teaspoon MAN:デニムシャツ¥16000 + tax

続いて、ボトムを2モデル。
ストレッチデニムを使用し、両膝にクラッシュを与えたこちら!
ブラックやインディゴのクラッシュパンツは見たことあるけど、、
このストーンホワイトは超レア!
シルエットは海外ならではの腰回りを男らしく魅せてくれるテーパード。
ウエストにややゆとりをもたせてあるので、とっても穿きやすいんですよ!
b0077322_18405098.jpg
One Teaspoon MAN:ストレッチデニムパンツ¥19000 + tax
b0077322_18415528.jpg
腰回りのステッチや股にマチをつけるたデザインもポイント。

b0077322_20253232.jpg
膝のクラッシュをやや広めにしてあり、着用を回数に合わせて風合いがましていきます。
b0077322_20253337.jpg
こちらもフェード感を与えたホワイトが特徴。
青空に男らしく映えるボトムスです^^
b0077322_20334987.jpg
夏のTシャツコーデにもぴったり♬
真っ白過ぎないので、ホワイトのパンツに挑戦したいかたにもオススメですよ!
b0077322_20334936.jpg
インディゴブルーもセレクトしました!
こちらは、先ほどのボトムよりもグッテーパードを強めたタイプ。
ひざ下からの絞りが気持ちがいいほどに細い!!
b0077322_20371519.jpg
One Teaspoon men:ストレッチスキニーテーパードデニム¥19000 + tax

b0077322_20371555.jpg
細めのシルエットながら、ウエストは程よくゆとりがあり、とっても楽チン。
b0077322_20371546.jpg
何回も穿いていくと、足の形に馴染み、さらに格好良いシルエットになってくれそうな予感します!

b0077322_20415984.jpg
海外スナップで見かける格好いいテーパードシルエット。
僕は結構憧れるんです。
☟☟☟☟こんなイメージ☟☟☟☟
b0077322_20584595.jpg

日本人でそのシルエットが出ないのは体系の問題かな?!って思っておりましたが、
このOne Teaspoonのデニムを穿いたら、、「おぉ 近づけるぞ!」って体感しました。(笑
b0077322_20415889.jpg
Tシャツコーデも雰囲気でますよ!
b0077322_20415877.jpg
穿き心地がよくて、格好いい雰囲気を作り出してくれるワンティースプーンのメンズライン。
ご興味の方、ぜひ手にとってみてくださいね!


本日のピックアップは、
オーストラリア発のインポートブランドを使った春コーデでした。

それでは!


CHARGER
〒444-0879 愛知県岡崎市竜美中2丁目3-15 チェリータウン 1階

TEL:0564-71-0650

www.us-charger.com


・ BRAND LIST
REMI RELIEF/ROTTWEILER/SEVESKIG/KURO/BERNABEU/WYATT/NO ID/SABLE CLUTCH/DeeTA/Deus ex Machina/TES/edit Clothing/PORT/ALOHA BEACH CLUB/COMESANDGOES/Mighty Shine/ANNAK/PADRONE/New Balance/adidas Originals/NIKE/CONVERSE/Reebok/BROOKS HERITAGE/SYMPATHY OF SOUL/idealismsound/amara/GARDEL/PUERTA DEL SOL and moer..



by crmy | 2017-03-28 16:51 | NEWS&COODINATE


<< 安定感の新作のプリントTシャツ...      CHARGER組、新しい仲間募... >>