2018年 05月 03日

calolineのプリントTシャツ&ボーリングシャツが届きました。

夕方になって、天気が回復してきましたが、
雨上がりのせいか外に出ると絶妙に肌寒い。
こんな日は、ロンTが大活躍です。

ということで、今日は、
Hide and SeekのロンTにKUROのジョカトーレを合わせ
適度な抜け感を取り込んだカジュアルコーデで店に立っております。


こんにちは、村田です。

明日からまた晴れの日が続きそうなので、
本日のご紹介は、calolineの新作Tシャツ&シャツをピックアップ致します。

この夏、話題になってきてるボーリングシャツから!
b0077322_16311272.jpg
カラー2展開。
ブラック。
b0077322_16315396.jpg
b0077322_16315323.jpg
グリーン
b0077322_16315330.jpg
b0077322_16315348.jpg
どちらも柔らかく肌触りのよいキュプラコットンを使用。
バランスのよいリラックスシルエットが効いており。
すんなりと着こなせちゃうボーリングシャツです。

生地を切り替えたショルダーラインに、
ラグランスリーブ加え、今までのシャツとは違った雰囲気も魅力です。

定評のテーパードシルエットのパンツと合わせやすく、
b0077322_16342892.jpg
caloline:ボーリングシャツ¥17500 + tax



ワイドシルエットのボトムスでも、着こなせる万能なシャツです!
その日の気分に合わせてコーデを楽しめますよ。
b0077322_16342909.jpg
caloline:ボーリングシャツ¥17500 + tax



続いて、すっごく気持ちがいい素材を使ったショーツ。
b0077322_16403637.jpg
b0077322_16403607.jpg
こちら、モンスターパイルイージーショーツと言いまして、、
商品名に使われている素材の名前がすで迫力あり!
今までにありそうでなかったこちらの素材。
calolineオリジナルの特殊なパイルを使っており、
その肌触りは動物の滑らかな毛並みの様なんです。


b0077322_16373782.jpg
ふわふわと言えばいいのが、柔らかいと言えばいいのか、、
やわフワというべきでしょうか?!

相当に気持ちが良すぎて言葉にできませんので
ぜひ試着して見てください。


サイドにポケットもあり、タウンユースにもOK!
b0077322_16373752.jpg
セミワイドな腿幅に膝上の人気な丈です!


b0077322_17451391.jpg
caloline:ボーリングシャツ¥17500 + tax

caloline:モンスターパイルショーツ¥13800 + tax


そして、プリントTシャツ。
今期のラインナップも話題性のあるイラストやロゴがたくさんありました。
その中から、これだ!って思う柄をいくつかセレクトしました^^

b0077322_17505473.jpg
6月に届くスウェルが待ち遠しい東海岸。
タイポグラフィーとアートの街NEW YORKをイメージしたNO.6の柄。
b0077322_17550945.jpg
先日、私物買してしまった、お気に入りのデニム。
KUROのジョカトーレ。
ヴィンテージジーンズを彷彿とさせる褪せ色のライトインディゴと
マッチしたセミワイドな腿幅が良いんですよ^^

あ、ちょっと脱線してしまった(汗

こちらのジーンズと合わせてスタイリング。
無理なく、緩すぎないこの雰囲気、オススメです。
b0077322_17550923.jpg
caloline:プリントTシャツ¥6700 + tax



続いて、ロシアで開催されるワールドカップをイメージしたイラストプリント。
イタリア代表も良いけど、一番はビアンコロネ!というユベンティーノのキッズ達。
最初に憧れを抱いたサッカーのルーツを表現しております。

b0077322_17595324.jpg
b0077322_17595306.jpg
caloline:プリントTシャツ¥6700 + tax



続きまして、、どっかで見たことあるシリーズ。
b0077322_18283821.jpg
こちら2016年にリリースしいた続編。
b0077322_18003067.jpg
b0077322_18003163.jpg
フランシスコはバークレー、ビートの影響を受け、ヒッピーへと昇華した
彼らのバイブルを抱きかかえる若者のイラスト。
b0077322_18003107.jpg
デビューから2年経ち、彼もロン毛になっている(笑
b0077322_18003154.jpg
caloline:プリントTシャツ¥6700 + tax




続いて、
これはもう、買うしかない!と思わせてくれた素晴らしいプリント。
b0077322_18305775.jpg
FUNの方ならわかるはず?!

1988年4月4日・5日といえば。
そう、狂介さん率いる、4人組のバンドがBIG EGGで開催した
ラストライブの日。

この時代の、このプリントってレア感があってすごく好きっす。


b0077322_18305776.jpg

caloline:プリントTシャツ¥6700 + tax



そして、キャルオーラインならではのプリントと、コラボモデル!
b0077322_18125344.jpg
こちら、毎シーズンご好評を頂いているプリント柄です。
b0077322_18100953.jpg

今期のフロントは 亜米利加 (アメ〜リカ)。
b0077322_18100911.jpg
フロント・バック共に抜かりない仕上がり。
b0077322_18111125.jpg
b0077322_18111190.jpg
caloline:プリントTシャツ¥6700 + tax




最後に、HANGTENとのコラボライン。
HANGTEN(ハングテン)とは、
1960年、亜米利加はカリフォルニアのサンディエゴ発のブランド。
アイテムは、ボードショーツから始まり、
すでに50年以上のロングセラーのサーフブランドでございます。
余談ですが、先日ご紹介させて頂いたOPもだいたい同じくらいなんですよ!

そのHANGTENのロゴである足の裏をリアルなフォトTシャツで表現。
シルエットはキャルオーラインのオリジナル。
抜け感のあるワイドな身幅が特徴。
また、Tシャツの横に縫い目のない丸胴を使用しています。
b0077322_18142090.jpg
さいりげなく入った、サイドプリントも良いんです。
b0077322_18142117.jpg
柔らかな天竺を使っているので、着用時のリラックス感も魅力的。
海外ブランドの雰囲気と国産の精密さが上手に混ざった素敵なTシャツです。
b0077322_18142184.jpg
HANGTEN×caloline:プリントTシャツ¥7000 + tax


カジュアルコーデが楽しくなる新作たちです!
これからのスタイリングにいかがでしょうか!?

それでは^^








CHARGERのWebShop

CHARGER
〒444-0879 愛知県岡崎市竜美中2丁目3-15 チェリータウン 1階

TEL:0564-71-0650

www.us-charger.com


・ BRAND LIST
REMI RELIEF/ROTTWEILER/SEVESKIG/KURO/WYATT/NO ID/SABLE CLUTCH/DeeTA/Deus ex Machina/TES/edit Clothing/PORT/ALOHA BEACH CLUB/COMESANDGOES/Mighty Shine/ANNAK/PADRONE/New Balance/adidas Originals/NIKE/CONVERSE/Reebok/BROOKS HERITAGE/SYMPATHY OF SOUL/idealismsound/amara/GARDEL/PUERTA DEL SOL and moer..



by crmy | 2018-05-03 18:29 | NEWS&COODINATE


<< いよいよです!盛沢山の内容で、...      New Balanceのの新作... >>